日常

【意外と美味】宇宙食のたこ焼きといちごアイスを食べてみた感想など

どうもこんにちは、今回は前からやってみたかったことのひとつ、宇宙食を食べてみたという話です。まあ宇宙食と言っても、本物の宇宙飛行士が食べているような宇宙食ではなく、「宇宙飛行士の宇宙食と同じフリーズドライ製法で製造した食品」となります。要は、宇宙食に似せた乾燥食品って感じですかね。

いやしかし、宇宙食ってめちゃくちゃワクワクしませんか?

もう宇宙って時点でワクワクが止まらんのですが、パッケージがまたワクワクするんですよね。変な意味はないと思いますが、多分、男の子的なワクワクなんですよ。言葉にし難い、高揚感…ってやつです。

 

購入した宇宙食は、たこ焼きといちごアイス

▼購入した宇宙食の1つ目は「たこ焼き」です。他にも、えびグラタンやプリン、お餅などがありまして、大変悩みました。中には水を入れるタイプのものもあったのですが、できれば乾燥したままで食べたかったので、乾燥したまま食べられるタイプのうち、個人的に食感を想像するのに難易度が高そうなものを選んだ次第です(笑)いやたこ焼きの乾燥させたものってそれもうスナック菓子やん、ほんまにたこ焼きなんかいな、っていう感じです。

 

▼もうひとつの宇宙食は「いちごアイス」です。たこ焼きよりも更に食感の難易度の想像が難しいものを選びました。そもそもアイスを乾燥させるのってどういうことやねんって言う印象。それはもうアイスではないのでは?と思わなくもないのですが、どこまで「いちごアイス」を再現できているかが注目のポイントです。

 

宇宙食のたこ焼きといちごアイスを実食してみた感想

▼それじゃあ、実際に食べてみた感想でも語っていきたいと思います。まずは、たこ焼きからとなります。まあ写真を見てもらったらわかるんですが、思ったよりも「たこ焼き」な見た目をしています。っていうかこれ本当にたこ焼きですね…たこ焼きの形をしたお菓子ではなく、たこ焼きです。ただ、フリーズドライされているだけあって、手にとってみると、やっぱり乾燥しています。そして軽い。中身がカラカラな感じがしますね。

実際に食べてみた感想としては、やっぱり乾燥している感じがします。が、噛んでいるうちに唾液と混ざることにより、なかなか良い感じにたこ焼きになっていきます(微妙に汚い表現ですみません)。噛んでいるうちに口の中でたこ焼きになっていく感じ。咀嚼した後の後味はまさしくたこ焼きです。うーん、面白い。

 

▼続いては、いちごアイスです。ちょっと雑に扱ったので、ひび割れているのですが、あんまりアイスには見えないです。が、香りがすごい。完全にアイスの香りがします。ああこれはいちごアイスだなあって間違いなく感じるはずの匂いです。

実際に食べてみた感想としては、たこ焼きほどではないですが、思ってたよりもいちごアイスでした。いや冷たくないのでアイスではないのですが。口溶けのまろやかさと味がすごく「いちごアイスクリーム」です。これはこれで結構美味しいなと思いました。個人的にはたこ焼きよりも好きかもしれません。

QOL向上 ランキング 欲しいもの

2022/11/4

【試座感想】高級オフィスチェア16種類に一通り試座したので印象を書きました

ReadMore

ガジェット感想 ランキング

2022/2/7

【ランキング】リモートワークを快適にするガジェット7選!

ReadMore

QOL向上 ランキング

2022/2/7

【ランキング】楽天市場で良コスパ?ふるさと納税返礼品5選!

ReadMore

 

宇宙食のたこ焼きといちごアイスを食べてみた感想 まとめ

というわけで、宇宙食である、たこ焼きといちごアイスを食べてみた感想でした。いやー、思ったよりもちゃんと普通のたこ焼きといちごアイスに近い食感で驚きました。とはいえ、普通のたこ焼きやいちごアイスの食感にはさすがに敵わないので、普段こういったお食事をされている宇宙飛行士の方には尊敬の念を抱いた次第です。とりあえず良い経験になりました!

これでまた「やってみたいことリスト」をひとつ更新だな…

-日常

error: Content is protected !!

© 2022 QOL活!