QOL向上

【QOL向上】通勤を快適にするリュック ACE ガジェタブル

2020年8月2日

こんにちは、本日は通勤リュックについての記事です。

私は長い間、Aceのガジェタブルというリュックを通勤用のリュックとして愛用しています。色々と他のリュックを見るたびに、このリュック買ってよかったなあ、と思うので、その思いの詰まった記事です笑

実は先日同じAceの鞄を購入しまして、これを機会にこれまで使っていたリュックについて記事を書こうと思った次第です。

新しく買った鞄も無意識のうちにAceを選んでいました笑

 

昔リュックを使っていて困ったこと

私は大学生の頃からリュックを使っている人間です。長年リュックを使っている人間として、いつも以下の点が気になっていました。

 

リュックの中身がごちゃつく

リュックを使っている時の最大の悩みがこれです。リュックは普通のビジネスバックと比べて、割と立体的なため、パッと開けて目当てものを取り出すのに結構苦労しました。リュックの中で財布がどこかに行ったりして、「あれ、財布落とした?」と焦ることも多々ありました。

 

何か取り出す時リュックを下ろす必要がある

まあ、当たり前のことですが、リュックから何か取り出そうとする時は、そのリュックを一旦下ろして前に持ってこなければいけません。大体、片方の肩にかけて前にリュックを持ってくると思いますが、これが結構取り出しにくいんですよね。

しかも上で述べた通り、リュックの中身はごちゃつきやすいため、余計に取り出しにくいです。

 

リュックを選ぶ時のポイント

上で述べたような理由もあり、私がリュックを選ぶときに重視したポイントは以下の点です。

リュックを選ぶ時のポイント

  • 開けたときにどこに何があるかすぐに分かる構造
  • 定期や社員証などがすぐに取り出せる構造
  • 上記2点を満たしたうえで可能な限りダサくない見た目

3点目は結構、個人の感受性によるところですので、まあ人によると思います。

大事なのは1点目と2点目でして、私が愛用しているAceガジェタブルはこれを満たしています。

必要な物を必要な時にストレスなく取り出せる、というのが重要です。

 

Aceガジェタブルはとても機能的

今回ご紹介するAceガジェタブルは細かい仕切り、多くの独立したポケットがついており、うまく入れることができれば、「どこに入れたっけ」という悩みから解放され、以下の物をスムーズに取り出すことができます。

  • 定期
  • 社員証
  • 財布
  • イヤホン
  • 書類など
しかも他のリュックに比べてコンパクト!一般的なリュックより一回り小さいです。

 

Aceガジェタブルのポケットと私の使い道

すみませんが、私のガジェタブルは2年近く使用しており、相当年季が入っているため、全体の写真はここでは省略させて頂きます。気になる方は、各通販サイトの写真や実店舗でじっくり確認されるのが良いかと思います(今は外に出るのはやめた方がいいかもしれませんが…)。

ポケットが独立しているおかげで、取り出すときに他の物を落とす心配がありません!ここでは私のガジェタブルの使い方をお伝えしようと思います!

 

社員証を入れるポケット

ガジェタブルの正面ど真ん中にあるポケットには社員証を入れる専用のポケットにしています。

背中の一番目立つ位置で、後ろから勝手に開けられないか心配かもしれませんが、チャックが結構硬いので大丈夫かと思います。

リュックを前に持ってこないと取り出せませんが、開けやすい位置にあるので問題ありません。すぐに社員証だけをぱっと取り出せるのが大変便利です!

 

通勤定期を入れるポケット

ガジェタブルの右下には折り畳み傘を入れるポケットが付いています。ポイントは、ここのポケットの中には更にポケットがついており、ここに定期ケースをひっかけることが出来ること。

こうすることで、何とリュックを下ろさずに、背負ったまま定期を取り出すことができるのです。いちいちリュックを下ろして定期ケースを取り出す必要がありません(手が余裕で届くため)。

なお、このポケットは本来の用途は折り畳み傘を入れるものですので、じゃあ折り畳み傘はどうするんじゃい、という話ですが、私は撥水カバーをつけてリュック本体の収納に入れています。

頻繁に取り出さない物、大切な物はリュック本体の収納に入れることでメリハリをつけています。

 

イヤホンなどを入れるポケット

他にもAceガジェタブルには、上部にも少量の物が入るポケットがついています。私はここのポケットには特定の役割を持たせてはいないのですが、よく入れているのはイヤホンやモバイルバッテリーなどスマホ関連の機器です。

よく使うスマホに対応する機器は一番取り出しやすいところにまとめておくことで、ストレスなく出先でスマホをいじることができますよ!

 

財布を入れるポケット

Aceガジェタブルはリュック本体の中身もとても機能的です!

財布を入れる用のポケットかどうかは知りませんが、リュックの中にもポケットが付いており、私はこちらの箇所に財布を入れています。

開けた時に一発でどこに財布がわかるのは本当に便利です。しっかりと固定されるので落とす心配もありません。

ちなみにこのポケットは見ての通り2つあり、もう片方にはサブスマホやモバイルルーターなどを入れるのが良いのではないでしょうか。

書類を入れるポケット

もし大切な書類を持ち歩かないといけないという場合も安心です。メインの収納のすぐ後ろに、まるでここに書類を入れろ、と言わんばかりの収納があります。クリアファイルに書類を入れて、ここの収納に入れておけば安心かと思います。

まあ実際にはここはパソコン用なのですが。ただ、ここにパソコンを入れるとちょっと背中の感触が悪い、というのもあります。次に書くようにリュック本体の収納でもパソコンは入ります。

もちろんパソコンも入るぞ!

色々と書きましたが、もちろんパソコンも入ります。こういうパソコンがぴったり収まる収納はありがたいですよね。

ここでのポイントは、リュック内の内側についているポケットにより、パソコンがしっかりと固定されるところ。こうすることで、パソコンを入れているのにもかかわらず、コンパクトな見た目を維持できます。

写真はプライベート用の廃棄予定のパソコン(11.6インチ)です。その昔ヨドバシカメラの福箱で手に入れたものでして、性能があんまり高くなく、Windowsアップデートを乗り越えられませんでした。。。

 

Aceガジェタブルまとめ

いかがでしたでしょうか。ひょっとすると、随分と細かいことを書くなあ、神経質だなあ、といった印象を抱かれたかもしれません。

ですが、決まった場所に決まった物がある、というのは想像以上に楽でして、物を探すストレスや物を失くす不安感がとても軽減されます。

一方で、機能的というかポケットが多いものは一般的に見てスマートではないという印象が多いかもしれません。しかし、このAceガジェタブルのポケットはそれほど主張するわけでもなく、またAceガジェタブル本体のコンパクトから、まだスマートな部類に入るのではないかと思われます。

ぜひオススメのリュックです。

 

もちろん好みは人それぞれですので、自分の使いやすいリュックを選ぶのが一番です。この記事が読者様のより良い鞄との出会いの一助になれば幸いです!

ちなみにこの機会に色々と調べてみましたが、モデルチェンジなど複製の似た製品がAceから出ているようでして、今回の記事でご紹介したものと全く同じものが出回っているかは不明です。

一応、見る限り、一番近そうなのがこれですね。

 

 

日常

2022/9/28

【意外と美味】宇宙食のたこ焼きといちごアイスを食べてみた感想など

ReadMore

ガジェット感想

2022/9/24

【使い所が難しい】3coinsの4.4インチ電子メモパッドは使える?ざっくりとした感想

ReadMore

QOL向上

2022/9/24

【どれくらいで届く?】中華配送のYun Expressを配送追跡してみた話

ReadMore

QOL向上

2022/9/23

【耳栓?ノイキャンイヤホン?】新幹線の中でお子様や赤ちゃんの声を遮音するのにやったこと

ReadMore

ガジェット感想

2022/8/23

【レビュー】希少な7インチタブレットLenovo Tab M7 (3rd Gen)はサイズ感が最高で気に入っています

ReadMore

-QOL向上

error: Content is protected !!

© 2022 QOL活!