ゲーム

【9個ゲット!】初心者がオンラインクレーンゲームでフィギュア乱獲したコツ

オンラインクレームを始めて1.5万円ほど溶かして何の成果も得られなかったのですが、それからさらに5,000円ほど課金しまして、フィギュア9個、雑貨3つ(キーボード、ホットサンドメーカー、アルコールディスペンサー)ほど手に入れまして、何となく要領を掴めてきました。

取れる台で、取れる状況で挑戦する、商品にはこだわらない

これが今のところの基本戦術となります。Youtubeの攻略動画を鵜呑みにしてテクニックが必要な台に突っ込んで行っても、彼らのように簡単に決めることはできません。彼らは膨大な時間と費用をかけてあのテクニックを習得しているのです。ぱっと始めたばかりの初心者が真似しようとしても真似できるものではないです(もちろん真似できる人もいるかもしれませんが、私にはできませんでした)。この記事では、私のようなテクニックの習得に時間も費用もかけていない初心者が、どうやってフィギュア9個と雑貨3つを獲得したか、その考え方について書いていきたいと思います。

もちろんですが、再現性を保証するものではないため、この記事を参考にして損をしても当方は一切の責任を負いかねます。

 

オンラインクレーンゲームでの基本戦略はハイエナ

まず、オンラインクレーンゲームの課金に対する考え方ですが、他の多くの皆さんが言われている通り「ハイエナ」が重要となります。つまり誰かが挑戦して良い感じになった台の後釜を狙うわけです。このハイエナ行為に嫌悪感を抱かれる方はブラウザバックをお願いします。

で、そのハイエナをするにあたっては、私のような初心者は以下のようなパターンで進めています。ちなみにここでは、橋落としやたこ焼き、3本爪のようなゲームの種類のことを「台」と表現します。

○ 自分が「取れる台」で挑戦をする

○ 自分が「取れる台」を見極める

○ 1手目は無料チケット、課金はブースト

2022時点のものであり、また再現性を保証するものではない点をご注意ください。取れなくても文句言わないでね!

QOL向上 ランキング 欲しいもの

2022/8/24

【試座感想】高級オフィスチェア16種類に一通り試座したので印象を書きました

ReadMore

ガジェット感想 ランキング

2022/2/7

【ランキング】リモートワークを快適にするガジェット7選!

ReadMore

QOL向上 ランキング

2022/2/7

【ランキング】楽天市場で良コスパ?ふるさと納税返礼品5選!

ReadMore

 

自分が「取れる台」で挑戦する

まずは自分が「取れる台」を見極めましょう。取りたい商品がある台に挑戦するのではなく、取れる台に挑戦するのが基本となります。いくら取りたい商品があっても、自分の実力が伴わなければ大変な出費を伴い、最悪アシストがなければ商品すら取れずに、他の人にハイエナされてしまうだけです。

オンラインクレーンゲームで取らないと手に入らない商品は多分ない

フィギュアでも何でもいいんですが、オンラインクレーンゲームでどうしても手に入れたい商品を発見した場合、まずはAmazonや楽天市場などで探してみてください。その商品そのもの、あるいは代替品がきっと存在するはずです(なかったらごめんなさい)。特にフィギュアなんかは相場で言うと、大抵は2,000円以下で出品されています

つまり確実性を重視するのであれば、ネットで購入してしまう方が早いわけです。オンラインクレーンゲームでわざわざ高い出費をする必要はありません。これが大前提となりますので、大きな損をしないという観点では、自分がうまく商品を取れるようなイメージができない台に関しては挑戦を控えてネットショッピングで購入することを検討してみます。さもないとこうなります。

参考【大爆死】オンラインクレーンゲーム始めたら1日で1.5万円溶けた

続きを見る

 

メモ

欲しい商品で台を選ばない、取れる台を優先する

 

初心者が「取れる台」とは?

上で書いたように、基本的にオンラインクレーンゲームのプライズ商品は購入という代替手段があるため、大火傷を避けるためにも、「取れる台」を探していくことから作戦は始まります。では初心者が「取れる台」とは何か?

結論から言うと、それは確率機です。

なぜ確率機かと言いますと、確率機は天井が来たらアームの力が強くなるため、取れる状況さえ来ればテクニックに左右されずに一発で決めることができる可能性があるためです。テクニックに左右されないというのは大きくて、タイミングを見極めることだけに集中すれば良いこととなります。

逆に避けるべきは、橋渡しのようなテクニックが必要となる台です。これらも状況によっては1発で取れる状況で放置されていることもある(筆者は見たことがありません。おそらく玄人が狩り尽くしているのではないかと)のかもしれませんが、私のような初心者には、「何が1発で取れる状況なのか」「そのチャンスを確実に生かすことができるのか」という点において、相当の疑問符が付きます。要は、確率機以外はどうしても最終的にテクニックが必要となってくるので、仕留めきれない場合が多いのです

 

メモ

確率機は時間さえかければテクニックは不要。確率機を発見することから始める

 

自分が「取れる台」を見極める

では、具体的に「取れる台」ってなんだよ、という話になってきます。こればかりは、発見するのに地道な努力が必要です。テクニックの習得にお金と時間をかけない代わりに、観察に時間をかけましょう。「誰でもいつでも取れる必勝攻略台!」みたいなものは存在しないのです(そんなものがあったらクレーンゲーム屋さんは廃業してしまいます)。

個人的に見極めるポイントとしては、以下の通り。

① ほぼ初期位置の状態から1発で決めている台は確率機の可能性が高い

② 確率機というアタリを付けたら天井を見極めるため、ずっと観察する

まず1点目についてですが、これに関しては、獲得動画を公開しているオンラインクレーンゲームの場合は比較的すぐに発見できます。公開していない場合でも、ずっと観察していると「明らかに今アームの力強くなったな」という場面に出くわすことがありました。といっても、筆者もまだ2種類くらいしか見つけられていないので、これが絶対かと言われれば、そんなことはありませんがwww

次に2点目ですが、自分が挑戦する際には、商品がゲットされてから次の商品がゲットされるまで大体何回プレイされたかを数えます。要はずっと張り込みをするわけです。そうすると、大体の回数は見えてきます。で、本番はそのタイミングに自分がプレイできそうな狙いを定めて予約するわけです。ちなみにですが、夜は人が多いので、できるのであればお昼とか朝とかの方が望ましいでしょうね(平日ならなお天井までの回数を数えやすいですが、さすがに難しいので、筆者は土日の朝とかにやっています)。

ちなみに筆者の感覚から言いますと、3本爪は特に確率機としてオススメです。逆にたこ焼き(厳密な意味ではこっちの方が純粋な確率勝負でしょうがwww)なんかはオススメできません。というか、たこ焼きは下手をすると相当沼に浸かるので避けた方がいいかもしれません。私はそれで1.5万円溶かしました。

 

メモ

いきなり挑戦しない。他の人のプレイをよく観察して天井を見極める

 

1手目は無料チケット、課金はブースト

確率機に挑戦するにあたっては、当然ながら1手目は無料チケットが良いです。テクニックが必要とされない分、課金はあまりオススメできません。とはいえ、クレーンゲーム屋さんに少しは還元かも必要かもしれないため、私は性懲りも無くちょこちょこと課金しています。

課金したポイントを使用する場面は、あともう1歩で取れそう、そういうタイミングに絞っています。1手目の無料チケットで天井に届かなかったけど、後1手かなというタイミングでなら、課金したポイントを使用しています。とはいえ、1回課金してしまうと、「次こそは天井に届くはず」と沼に入ってしまい、あっという間に3回分くらい擦ってしまうこともあります(このときは私の挑戦前に何回チャレンジされたか数えてなかったので、当然の報いですが…)

 

メモ

課金はあくまでブースト。最後の手段にする

 

初心者がオンラインクレーンゲームでフィギュアを乱獲したコツ まとめ

というわけで、初心者がオンラインクレーンゲームでフィギュアを乱獲したコツのまとめでした。コツというほどの必勝法じみたものはないので、期待してしまった方は申し訳ございません。ただ誰でもできるような美味い話はこの世の中には無いものでして、結局のところ、どこかで時間か費用をかけないといけないわけなのです。そして、私のような初心者は確率機の張り込みがその時間の掛け方というわけでした。

最近はプライズのフィギュアの出来もメキメキと上がっているようでして、この写真の中央に写っているレムのフィギュアは特に可愛いです!もう一つくらい取っておこうかなと思います(笑)それでは、本日はこの辺で。皆様にも良きオンラインクレーンゲームライフが訪れることを祈っております!ご健闘を。

QOL向上 ランキング 欲しいもの

2022/8/24

【試座感想】高級オフィスチェア16種類に一通り試座したので印象を書きました

ReadMore

ガジェット感想 ランキング

2022/2/7

【ランキング】リモートワークを快適にするガジェット7選!

ReadMore

QOL向上 ランキング

2022/2/7

【ランキング】楽天市場で良コスパ?ふるさと納税返礼品5選!

ReadMore

-ゲーム

error: Content is protected !!

© 2022 QOL活!