ガジェット感想

【最高かも】iClevarのマルチペアリングマウスのレビュー

どうもこんにちは、今回はiClevarという会社のマルチペアリングマウスのレビュー記事となります。

ところで「マルチペアリングマウス」とは、複数の機器にBluetooth接続できるマウスのことを言います。例えば、デスクトップPC、ノートPC、タブレットという具合に3つの機器をマウスにBluetooth登録をしておき、マウスについているボタンひとつで、これらの接続を自在に切り替えることができる、というものです。

使い始めてみるとものすごく便利でして、過去にはサンワサプライ製のマルチペアリングマウスをレビューしました。

参考【ガジェット感想】サンワサプライ マルチペアリングマウス 在宅ワークのお供に

続きを見る

 

iClevarのマルチペアリングマウスのレビュー 〜そもそもiClevarとは?〜

そもそもですが、実はiClevarという会社、聞いたことがありませんでした。といっても、記憶を遡ってみれば「なんかAmazonのセールのときに見たことあるかも?」という感じ。で、調べてみたところ、やはり中国のメーカーでした。本社は深圳にあるらしいですが、どうやら日本法人もある模様。これはローカライズに期待ができそう、ということで、技適に対応していることを切に願いながらマウスを購入しました。一応、公式HPも貼っておきます。

 

iClevarのマルチペアリングマウスのレビュー 〜購入と開封〜

念願の商品が到着!ところが…

念願のマルチペアリングマウスがキターーーーーーーー!とAmazonの箱を開封したら出てきたのが写真の状態。なんかエラく汚れております。結構箱がボロボロなんですけど…?こういうところにちょっと中華メーカーっぽさを感じてしまいました(偏見?)。ご愛嬌とも言えるかなと思いつつ、せっかく長く使う予定のマウスであるため、今回は交換しました(お手数おかけしました)。

 

交換した商品の開封

最初に注意事項がありまして、Bluetoothのチャンネルのうち、ひとつはPCに子機をブスッと刺すタイプのやつですが、これはなんとマウスの中に収納されています。くれぐれも「入ってへんやんけ!」と早とちりしないように気をつけてください。

写真はすでに取り出した状態ですが、この中に入っています。慣れればすごく便利!

 

iClevarのマルチペアリングマウスのレビュー 〜使い心地は最高〜

素早い接続

まず何と言ってもですが、端末を切り替えた時のBluetoothの接続が早い!サンワサプライのマウスはちょっと接続までに時差があったのですが、このiClevarのマウスはほぼ一瞬で接続が切り替わります!地味ですが、マルチペアリングマウスとしては非常に重要なポイントです!

あと、サンワサプライ製のマルチペアリングマウスは接続すると以下のような謎の注意書きが出たのですが、iClevarのマウスはそういったこともありませんでした(まあ、こんな表示がでても、サンワサプライ製マウスもきちんと動いたのですが)。

 

握りやすい形状

これも地味に重要なポイントですが、使用感も良いです。握りやすい形状、クリック音の静かさ、マウスパッド上での滑りといい、個人的には満足できるものでした。逆にサンワサプライのマルチペアリングマウスは、ちょっと小さいのと、マウス音がカチカチうるさかったのです。。。

女性の場合はちょっと大きく感じるかもしれません…

 

収納部分も便利

さっきも書いた通り、個人的には初めてみた機能でびっくりしたのですが、PC用のBluetooth接続子機(子機って言うんだろうか)が、なんとマウス本体のなかに収納できちゃいます!これは行方意不明になってしまう筆頭の部品(どれがどれかわからなくなる)だったので、地味に助かります。侮りがたし中華マウス…!

 

充電式もグッド

あと充電式なんですよね、このマウス。電池を使わないのでゴミが出なくて助かります。しかも充電端子がタイプCなのです。もはや素晴らしいの一言に尽きます。一応、充電中でも使用することはできました。

みんな大好きタイプC端子!

 

技適がある!

そして、技適があります!良かった!中華製品は技適がついているか結構ドキドキなのですが、無事に付いていて良かったです。総務省のHPから調べるの苦手なんですよね〜。一応証拠というわけではありませんが、マウスの裏のシールに技適マークがあったのでそれを貼っておきます(笑)

 

iClevarのマルチペアリングマウスのレビュー 〜まとめ〜

というわけで、iClevarのマルチペアリングマウスのレビュー記事でした。やっぱり深圳にあるメーカーはしっかりしていますね〜(深圳行ったことないけどw 完全なイメージです)。お値段は3,000円近くとそこそこするのですが、Amazonのタイムセールの対象になっておりまして、私もそのときに購入したので、欲しい方は待ってみるのもいいかもしれません!この記事が何かの参考になれば幸いです〜

 

iClevarの他の製品も試してみようと思いました!

日常

2022/9/28

【意外と美味】宇宙食のたこ焼きといちごアイスを食べてみた感想など

ReadMore

ガジェット感想

2022/9/24

【使い所が難しい】3coinsの4.4インチ電子メモパッドは使える?ざっくりとした感想

ReadMore

QOL向上

2022/9/24

【どれくらいで届く?】中華配送のYun Expressを配送追跡してみた話

ReadMore

QOL向上

2022/9/23

【耳栓?ノイキャンイヤホン?】新幹線の中でお子様や赤ちゃんの声を遮音するのにやったこと

ReadMore

ガジェット感想

2022/8/23

【レビュー】希少な7インチタブレットLenovo Tab M7 (3rd Gen)はサイズ感が最高で気に入っています

ReadMore

 

-ガジェット感想

error: Content is protected !!

© 2022 QOL活!