失敗談

【失敗談】初めて中華通販サイトGearbestを使った結果買い物できなかった話

2021年1月24日

こんにちは、今回の記事は、初めて中華通販サイトのGearbestを使った感想となります。

結果的にオススメしないので、Gearbestの使い方などは解説しません。他のサイトでたくさん解説されていますし…あと、中華通販サイトにありがち?なクーポンなどもないです。

この記事を書くことで私は何の得もしないので、率直な感想を書きます!www

 

中華通販サイトGearbestを使った理由

 

まず、中華通販サイトのGearbestを使った理由から。

一番目の理由としては、Amazonと楽天市場では手に入らない商品が欲しかったから。具体的には、Chuwiというメーカーの2in1ノートパソコンのキーボードが欲しかったためです。Surficeのキーボード部分が別売りという風にイメージしてもらえるとわかりやすいかも。しかし、国内の通販サイトを調べる限り、このキーボードは取り扱っていませんでした。で、Gearbestでは取り扱っていたので、背に腹はかえられぬとばかりに利用したわけです。

二番目の大きな理由はPayPalが対応しているためです。あまり偏見は持ちたくないのですが、やはり支払情報はセンシティブな情報なので、その取り扱いには安心感が欲しいもの。この点、PayPalを使えるGearbestは魅力的に映ったのでした。

 

 

中華通販サイトGearbestを使った感想

Gearbestの使い勝手

買い物自体は割と簡単にできました。他の先駆者様が書いてくださっている参考サイトを見ることで特に詰まる事は無かったと思います。Gearbestはホームページとアプリがあるのですが、私はアプリを日本円対応にする方法がわからなかったので、ホームページから購入しました。買った後は、アプリから配送状況を確認することができるので、割と使いやすいな、と思いました。

 

Gearbestの配送

噂には聞いていましたが、出荷されるまでがとにかく長い。

注文した時点で配送まで「8営業日〜20営業日」と書いていたので覚悟していましたが、営業日ベースなので普通に1ヶ月はかかります。配送まで1ヶ月、というのはネットで見る中華サイトの評判ではよく聞くものですが、実際に体験してみると、とにかく長すぎる。ちなみに1ヶ月経っても出荷すらされませんでした。

これだけ長いと、もう忘れちゃうんですよね。

アプリの謎の「速く派遣する」というボタン。英文だともうちょっと意味がわかりやすい。押しても効果があるかは不明(追加料金とかの有無はよくわかっていないので押すときは自己責任で)。

アプリ内からの問い合わせはチャットボットが対応してくれる。やりとりしていると最終的に「わかった!お前の注文はVIP対応にしとくわ!」みたいに言ってくるが、意味があるかは不明(間違って返却とかキャンセルしないように注意。僕は、日本語で「今からライブチャットに接続する」Shipping informationか→Where is my order?→Waitから進んだけど、あってるかは不明なので、やるなら自己責任で)。

 

その後ついにサポートに問い合わせる

注文から約2ヶ月後、速く派遣するボタンもチャットボットも全く意味がなく発送すらされないので、チケットを立ててサポートセンターに相談しました。というか、発送は全然してくれない癖にほぼ毎日セールスメールを送っているのでちょっと怒っています(笑)

肝心の問い合わせですが、アプリから何故かチケットを立てることができないので、ブラウザから問い合わせ。質問項目を選ぶことができ、日本語に対応してそうだったので、問い合わせも日本語で以下のようにしてみた。質問項目は「処理時間が長い」を選びました。

 

サポートからの返信は即日。しかし内容が…

サポートに問い合わせをしたのは土曜日の夜でしたが、日曜日の朝には返事が来ていました。しかし、その返事の内容は「返金します」というもの。私の拙いメッセージが原因かもしれませんが、返金してほしいとは一言は言っていないつもりなので驚きました。単純にいつ商品が届くか聞きたかっただけなのに…返金は望んでいない旨といつ商品は届くのかを今度は英語で聞きなおしました。

この記事を書いている時点でも問い合わせをしている最中ですが、どうも、追加で届いたメッセージを読む限り在庫切れで入荷の見込みがないのでGearbest側からキャンセルされたようです。入荷見込みがない商品を購入できるようにしないで欲しい…ちなみに既に返金はされました。返金は早かった。

※問い合わせの結果なんとかなった場合は更に追記します!

 

 

中華通販サイトGearbestを使った体験談まとめ

結局、キーボードを装着する予定だった、Chuwiのパソコンは1、2回触って起動することもなく、今では部屋の中でホコリをかぶっていました。なんなら買ったことをたまに忘れるレベル。なんかいくら安いからといっても、これだけ配送に時間をかけられると、もう注文したガジェットを使う気力も失せてくるので、自分がガジェットに感じる満足度はものすごく下がります。

欲しいときに欲しいものを手に入れる、というのがどれだけ重要か実感しました。まさに、時は金なり、ですね。しかもこの件に至っては購入すらできなかった。完全に時間を無駄にしました。

おそらく日本のAmazonで買えないものは中国の通販サイトでも買えないのでしょう。つまり、Amazonに在庫がなければそれは仕方がないということ。Amazonを舐めてはいけません。中華通販サイトを使うのであれば、日本で手に入らないものを買うと言うより、日本でも手に入るものを安く買うというのが賢い使い方かも。私はもう使いたくないですが…

追記:その後ですが、身に覚えのない荷物が中国から届く事件がありました。おそらく2度とこうした中華通販サイトを使うことはないと思います。

 

日常

2022/9/28

【意外と美味】宇宙食のたこ焼きといちごアイスを食べてみた感想など

ReadMore

ガジェット感想

2022/9/24

【使い所が難しい】3coinsの4.4インチ電子メモパッドは使える?ざっくりとした感想

ReadMore

QOL向上

2022/9/24

【どれくらいで届く?】中華配送のYun Expressを配送追跡してみた話

ReadMore

QOL向上

2022/9/23

【耳栓?ノイキャンイヤホン?】新幹線の中でお子様や赤ちゃんの声を遮音するのにやったこと

ReadMore

ガジェット感想

2022/8/23

【レビュー】希少な7インチタブレットLenovo Tab M7 (3rd Gen)はサイズ感が最高で気に入っています

ReadMore

-失敗談

error: Content is protected !!

© 2022 QOL活!